バッテリー修理

買い替えるのは勿体無い!バッテリーは修理対応可能

iphone修理の中でも、利用される機会が多いのがバッテリーの修理です。充電を行っても上手く充電出来なかったり、フルで充電をしても、すぐにバッテリーが消耗してしまうなどが主な症状としてあげられます。中には、バッテリーの故障を機にiphone自体を買い換えてしまう方もいますが、性能に不満は無いのにバッテリーの故障を理由にiphoneを買い換えてしまうのは非常に勿体無いです。知らない方も多く居ますが、iphoneのバッテリーはメーカーの修理窓口や街の修理屋さんで交換を行う事が出来ます。iphone自体を買い換える場合、最新のモデルでは10万円程度してしまいますが、バッテリーの修理程度であれば、機種にもよりますが数千円から1、2万円程度で交換を行う事が可能です。

バッテリー故障の原因と対処

バッテリーに異常が発生するケースには大きく分けて2つのパターンがあります。1つは経年劣化によって自然発生するもの、そして、もう1つは使い方や何らかの外傷が原因で発症するものです。前者の場合は単純なバッテリー交換だけで対応しきれますが、後者の場合、バッテリー交換だけでなく、その他のパーツや基板にまで影響が及んでいる可能性もあります。バッテリー交換だけを行なっても根本的な解決に至らないケースもあるので、症状や状況を修理業者側に正確に伝えて適切な処置を行ってもらう様にしましょう。特にiphoneは基本性能が高い為、買い替えを行わなくても、旧モデルで必要十分と言う方も多くいます。買い替えのコストを考えると修理が合理的な判断となるので、上手く修理業者を活用して行きましょう。

iphoneの修理を渋谷でするには、民間のiPhone修理業者で修理するとスムーズです。渋谷にはiPhoneを修理できる業者が25社ほどあります。